足の乾燥は毛穴目立たせる! 何で洗えばいい?お勧めの石鹸

足の乾燥は毛穴目立たせる! 何で洗えばいい?お勧めの石鹸

足の肌、乾燥していませんか?

 

足の肌のトラブルに悩む方の多くは
肌が乾燥していることが多いです。

 

黒ずみ、ガサガサ、シミや毛穴の開き。

 

水分がたっぷり保持されていてると
そういったトラブルとは無縁なはず。

 

 

水分を保持できているという事は
肌が自分で水分を抱え込む力がしっかりあり、
肌のバリア層が丈夫という事だからです。

 

足毛穴,足毛穴,黒い,色素沈着

 

保湿すればそれでいい? 保湿の仕方合っていますか?

 

「毎日、足だって 化粧水つけているんだけど。。。」

 

という方はいらっしゃいますか?

 

残念ながら、化粧水は一時的に肌を潤すだけで、
保湿効果という点では不十分。

 

化粧水のあと、油分で蓋をして、
しっかり肌表面の水分が逃げないようにすることが保湿のポイント。

 

自分で汗や皮脂を出して、肌が自然に潤うまでに間、
肌を保護すること。

 

これが 保湿の役割です。

 

そして、いくら 保湿をしても、
根本的に 体に洗い方が間違っていると
どんどん肌荒れして乾燥をひどくしてしまいます。

 

現代人は 洗いすぎ!?

今日のように、毎日、下手すれば毎朝毎晩 お風呂やシャワーに入って
身体を洗う習慣が当たり前になったのは、人類の長い歴史でも ほんのごくごく最近のこと。

 

昔は毎日お湯につかったり、ましてや洗浄力の強いせっけんで
ゴシゴシなんてしないお手入れでした。

 

「昔より現代の女性の肌の方が荒れている」

 

という皮膚科のドクターも多いそうです。

 

栄養状態、衛生状態が昔よりはるかによくなっているので
栄養不足による肌荒れや感染による皮膚病は減っているのかもしれませんが、

 

化粧品の使い過ぎ、
洗いすぎで

 

肌を無意味に荒らしている女性があとを絶たないのだとか。

 

 

「だって 綺麗になりたいんだもん。。。」

 

 

という女性の気持ち、わかります。
だからと言って、毎朝毎晩、ゴシゴシゴシゴシゴシゴシ・・・・・

 

肌は悲鳴をあげています!!!!
 
 
 

洗いすぎは美肌から遠ざかる行為

身体は何のために洗うのでしょうか?

 

 

・汚れを落とすため
・汗や油を落とすため
・古い角質(垢)を落とすため
・清潔にするため

 

 

ですね。

 

 

でも、高速道路の真ん中に一日中立っていたわけでもなく、
山の中で泥だらけになったわけでなく
大汗を毎日かいているわけでなく、

 

あまり汗をかかなかった、
家にずっといた
学校や会社に ずっといて ほとんど座っていただけ。

 

なんて日にも
脂が根こそぎガッツリ落ちるような洗浄力の強いソープで
角質を削るがごとく 体や脚を洗っていては、
肌はどんどん敏感肌になってしまう危険が。

 

 

「だって 垢を取ると、スベスベになるんだもん」

 

 

という意見。

 

 

確かに肌の表面に溜まった古い皮膚、垢は
肌がゴワゴワしてしまうことも。

 

 

でも、人間の肌の生理は良く出来ていて、
ちゃんと古い角質と垢は 自然に剥がれ落ちていくようになっています。
無理やり ガリガリ剥がさなくてもいいのです。

 

 

むしろ、その サイクルを乱すように 角質を除去すると、
肌のターンオーバーが狂い、
未熟でキメのあらい肌が生まれてきてしまいます(角質不全)

 

 

1か月お風呂に入らなかった・・・という特殊なケースでもない限り、
肌を擦って無理に角質を落とすことはしない方がいいと思います。

 

 

女性は皮膚が薄い人が多く、
どんどん表面の角質層が薄く未熟になることにより
ますます水分保持力がなく、過敏で色素沈着のしやすい肌になってしまいます。

 

いっしょくたに洗わないで 部位別に洗い方を変えよう

身体の中でも

 

・首回り
・脇
・背中やお腹の中心
・股
・膝の裏
・足の指まわり

 

 

このあたりは、確かに汗もかきやすく
皮脂分泌も盛んで 汚れも貯まりやすい。
毎日きちんと洗って清潔にすべき箇所。

 

 

 

でも、 ひざや脚全体、太ももの外側なんかは
逆に皮脂が不足していて、乾燥気味なことが多いですね。

 

 

そこを同じように洗っていては 一気にガサガサ足に!!

 

 

・汚れやすいベタベタしているところは石鹸で、
・そうでもないところは ササっとお湯だけで。

 

 

といった 足の皮膚の状態をよく見極めて
コマメに洗い方を変えるなど丁寧な洗い方を心がけることが
美肌になる洗い方のコツです。

 

肌の潤いを守る おすすめ石鹸

 

また、 ドラッグストアで売っているような安いボディソープは
合成界面活性剤が大量に使われて、
(合成界面活性剤の洗剤はコストがかからず安く生産できる)
確かに 洗浄力 がしっかりしているけれども
乾燥肌の女性が使うには 必要な肌の潤いや皮脂までも取り過ぎてしまうものが
少なくありません。

 

 

衣類の洗剤は とにかく洗浄力が強いことが大切。

 

 

でも体を洗う石鹸は、
「肌の必要な潤いを守る」

 

という点で選ぶことをお勧めします。

 

はちみつ石鹸

 

 

 

 

公式サイトはこちから ⇒   ハニーサンゴ石鹸

 

 

こちら、肌の潤いをまもりながら、ハチミツの保湿成分で肌がしっとり。
でも汚れはちゃんと取るという美肌を目指す女性にぴったりの石鹸。

 

 

ビオチン配合の 敏感肌用のソープ

 

 

 

公式サイトはこちから ⇒   しみずの無添加ボディソープ】
 

お風呂に入る時はお湯は出来るだけぬるま湯で。

熱いお湯は やはり 肌の表面の皮脂を摂り過ぎてしまいます。

 

ついつい 冬になり寒くなると熱めのお湯にしたくなりますが、
せっけん+熱いお湯 というのは とっても油脂を溶かし、
洗浄力が強すぎてしまいます。

 

お風呂からあがり、 すぐに汗や皮脂が活発に分泌される人ならば
問題ないのですが、

 

女性は 概ね なかなか それが戻らない。
下手するとどんどん乾燥が進み、肌荒れの原因に。

 

 

まずお風呂で使うシャワーの温度にも気を配りましょう。

 

 

肌を乾燥から守ろう!

 

綺麗になりたいからと言って、
毎日熱いお湯で 洗浄力の強いボディソープで
ナイロンタオルでゴシゴシ。。。。。

 

 

これって 実は美肌になるのに逆に行為になりうるのです。

 

肌は自然治癒力も持っているし、
自分で自分を綺麗にする力を秘めています。

 

古く不必要になった角質は自然に剥がれ落ちるし、
皮脂が足りないと思えば自分で感知して分泌します。

 

だから、過剰な洗浄やめて、
適度に 汚れや汗をさっと流すだけでいいのです。

 

そして 乾燥しないように 保湿に気を配ること。

 

保湿だけは肌が自分でなかなか外気にさらされている故
完璧にできないことです。

 

それを補助してあげることが一番美肌にはいいのですね。

 

自分でバリア層が守られて、しっかりしてくると
驚くほど乾燥しなくなるはず。

 

そうなると 肌の生まれ変わりもスムーズで
足の毛穴も閉じていきます。

 

沈着していたメラニン、黒ずみなどのトラブルも
排出され始めます。

 

 

白く綺麗な足になりたい!!
 
足の毛穴の黒ずみ 解消したい!!
 
そう思っている人は 洗いすぎにぜひ気を付けてみて下さい

 

きっと肌の状態がよくなるはず!

 

しっとり、水分保持できる足に肌をめざし、正しく洗いましょう★

 

 

 

 

関連ページ

足の肌綺麗になりたい!栄養面で気を付けることは?
足が綺麗になりたいけど、外側からのケアだけじゃ不十分! ちゃんと肌を作るために内側からの栄養も大事です。
きれいな生足ってどんな生活習慣から?
足の毛穴の黒ずみ、ブツブツ、色素沈着って本当に嫌ですよね!足の毛穴が黒くて水玉模様になっていませんか?足の毛穴をケアして目立たなくてしてキレイな白い生足になりましょう!
足の肌が乾燥 熱いお風呂が原因?
冬はお風呂がいいですね。でもつい寒いからと熱めのお湯に入る方もいますが、これって体中の肌から皮脂を奪い取り乾燥の元。気を付けて1
足の傷が治らない・・そんな時のケアは?
ケガをしたり、虫刺されの跡が残ったり。 足って結構醜い跡が残っている箇所ですよね。そのうち治るだろう・・・と思っていたら、なかなか治らない!そんな時は美白ケア!
足が冷たい! 足の冷えって血流が悪い証拠?
足の毛穴の黒ずみ、ブツブツ、色素沈着って本当に嫌ですよね!足の毛穴が黒くて水玉模様になっていませんか?足の毛穴をケアして目立たなくてしてキレイな白い生足になりましょう!
足のマッサージ、美肌に効果ある?
足の毛穴の黒ずみ、ブツブツ、色素沈着って本当に嫌ですよね!足の毛穴が黒くて水玉模様になっていませんか?足の毛穴をケアして目立たなくてしてキレイな白い生足になりましょう!
足の毛穴、男性は見てるの?気になるもの?
足の毛穴の黒ずみ、ブツブツ、色素沈着って本当に嫌ですよね!足の毛穴が黒くて水玉模様になっていませんか?足の毛穴をケアして目立たなくてしてキレイな白い生足になりましょう!

TOP 足の毛穴黒ずむ原因 足の毛穴ケア方法 足の毛穴ケア お勧めコスメ